今までの常識をくつがえす、成約率アップのための新手法&ツール Skype2cs



今までの常識をくつがえす、成約率アップのための新手法&ツール
トップページ 特商法上の表記 個人情報保護方針

「電話での受け付けはしておりません」


これだけで、本来の売上の

55%以上を失っています


このサイトのノウハウ&ツールなら、


本来の売り上げを取り戻せると思いますが、


興味はありませんか?




高額な商品を扱うのに、中身を見せず、

店員もいない「お店」の不思議

ネットビジネスの「お店」(販売ページ)では、

すごい効能・効果をアピールしながら、

実際の商品は、ショーウインドーに入っていて、

しかも、商品そのものも「箱」に入っていて、

手にとって、中身を確かめることもできないのです。  

しかも、比較的高額で取引されているのです。


 そんな商品をただ並べているだけなのが、

現在の一般的な販売手法 です。  

その「お店」には、誰も店員さんがいないので、

商品についてちょっと質問しようとしても、

だれも答えてくれません。  


FAQなどという質問集はありますが、

ふつうの人は、そこまで積極的に読むのではなく、

気軽に答えてくれる人がいないと、

「まあいいや」ということで、

別のお店(別のページや別のサイト)に飛ぶだけなのです。




冷静な判断を失わせるという

テクニックで販売することの是非

 
現在の販売手法の多くは、

販売ページを過激にすることで、

訪問者を興奮状態に陥らせ、

さらに、カウントタイマーやワンタイムオファーなどで、

興奮を最大限にアップさせて、

高揚した気持ちに陥った、

一部の人が購入に至るというものではないでしょうか?

 

冷静に考えれば、「不要」という判断を下すような人を

「買わせてしまう」ようにすることこそが、

「ビジネス」だというわけです。



しかし、それは、ビジネスにおいて、

「王道」とは言えないのではないでしょうか?


  高額商品を販売するビジネスの「王堂」は、

お店に訪問していただいた潜在顧 ・・・・・

この情報の詳細を見る



スポンサーサイト

tag : 今までの常識をくつがえす、成約率アップのための新手 Skype2cs

コメント

非公開コメント

プロフィール

netbis

Author:netbis
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード